シースリー(C3)の脱毛効果や評判は?良い点と悪い点まとめ。

脱毛サロン、シースリー(c3)について。脱毛の効果や種類、料金、評判・口コミ、他サロンとの比較まで詳しくまとめました。これからシースリーを予約しようと考えている方は是非参考にしてくださいね♪

シースリーとエタラビの比較。あなたに合ったサロンはどっち?

公開日:2016/11/30

全身脱毛に特化しているサロンとしてシースリーが有名ですが、エタラビ(正式名称エターナル・ラビリンス)も人気があります。

どちらにしようかと迷っている方のために、シースリーとエタラビの違いを比較してみました。

■シースリーとエタラビの月額の料金を比べてみた

だれもが気になるのが脱毛サロンに料金ですが、シースリーとエタラビの料金にはどのくらいの違いがあるのかみていきましょう。

シースリーの全身脱毛コースの月額制が有名ですが、このコースなら月々7500円を支払うだけです。

トータルの支払額は29万円になりますが、一括で支払うのではなく月々7500円だけで済むので大きな負担にはなりません。

エタラビの「全身360°コース」は月々の支払いが9500円となっていますが、シースリーのような月額制とは異なります。

シースリーの月額制コースは期間・回数の制限がありませんが、エタラビは契約期間が決まっています。

例えば、契約期間を1年に設定すると契約額は9500円×12ヵ月=11万4000円になります。

つまり、契約金額を12分割で毎月9500円を支払っていくのであり、シースリーのような月額制とは異なります。

この点には注意しましょう。

■シースリーとエタラビのコースはどう違うのか?お得なのはどっち?

シースリーとエタラビのコースはどう違うのか、お得なのはどちらなのかを比べてみました。

シースリーの全身脱毛のコースは回数によって料金が変わってきます。

6回コースは9万5000円、13回コースは19万円、回数・期間無制限コースは29万円です。

エタラビの全身脱毛コースは2種類あり、全身26部位のコースは月額9500円、全身10部位のコースは月額4980円です。

全身10部位のコースは26部位の中から脱毛するところを選ぶので、正確には全身とは言えないかもしれません。

エタラビは1回で全身の4分の1を脱毛するので、1ヵ月に2回通えば2ヵ月で1回の全身脱毛が完了します。

シースリーで全身脱毛を13回すると19万円です。

エタラビで全身脱毛すると、9500円×13回=24万7000円になります。

同じ13回の全身脱毛の料金を比較すると、シースリーの方がお得になります。

脱毛料金の安さを求める人には、シースリーがおすすめです。

■シースリーとエタラビの脱毛効果に違いはあるの?

シースリーとエタラビではどちらに脱毛効果が期待できるのか気になるかもしれませんが、それほどの差はないという評判です。

どちらで施術を受けた人も、2週間ほど経過すると皮膚に下にあるムダ毛が自然に抜けるようです。

ムダ毛が抜け落ちた後はツルツルになってきれいな肌になるという点はまったく同じなので、脱毛効果に差がありません。

■シースリーとエタラビの支払い方法に違いはあるの?

料金の安さも大切ですが、支払い方法も脱毛サロンを選ぶ際に重要です。

いくら安くても支払い方法が一括払いしかないとか、分割払いが可能でも金利手数料がかかってしまうと実際に支払う金額は多くなってしまいます。

シースリーの支払い方法の種類は豊富で、一括払い、分割払いに対応しているだけでなく、後払いの一括と分割もできるようになっています。

自分の懐具合に合わせて自由に支払い方法が選べて、金利手数料はシースリーがすべて負担してくれるのですから、料金以外に余計なお金を支払う必要はないのです。

エタラビは月額決まった金額を支払っていく方法しかありません。

ただエタラビの月額制というのは実質的に分割払いと同じで、トータルの金額を分割払いしているだけです。

シースリーのように金利手数料無料にしてくれるのかというと、そんなこともなくクレジットカード払いの場合は5%の金利を支払う必要があります。

自分の都合に合わせて支払い方法を自由に選びたい人にはシースリーをおすすめします。

手持ちのお金がない人にとっては、支払い方法が選べないと通うことができないこともあります。

■シースリーとエタラビで来店回数に違いはあるのか?

忙しくて脱毛サロンに通う時間が確保しにくい人にとっては、来店回数が気にあるかと思います。

来店回数を比較する際に重要なのが、全身脱毛を1回完了するのに何回通う必要があるかということです。

これは1回の来店で脱毛する範囲が関係してくることです。

1回の全身脱毛を完了させるのに、シースリーとエタラビはどちらも4回の施術を受ける必要があります。

つまり、1回の施術で全身の4分の1の範囲を脱毛するということです。

ただし、シースリーでは最新の脱毛マシンで超光速脱毛をすれば、1回の施術で全身脱毛を完了させることが可能です。

これなら月に2回も通う必要はありません。

仕事やプライベートで忙しくて時間がない人には、シースリーの超光速脱毛のコースをおすすめします。

■シースリーとエタラビのシェービングの料金はどうなる?

脱毛サロンでシェービングを受ける前には必ず自分でシェービングを済ませておくのは常識ですが、剃りの越してしまうということがあります。

そんな場合はサロンでシェービングをしてもらうしかないのですが、サロンによっては有料でしか対応してくれないところがあります。

シースリーでは、自分処理しにくい背中やお尻については無料でシェービングをしてくれます。

ただし、腕や足など自分でできる部位については別料金をとられるので注意しましょう。

エステティシャンがシェービングを手伝ってはくれますが、サロンではシェーバーは用意してくれません。

シェービングしてもらう場合には、自分でシェーバーを持参するようにしましょう。

エタラビは、VIOラインを除く部位についての剃り残しはすべて無料サービスでシェービングしてくれます。

無料でシェービングサービスを受けたいという人には、エタラビがおすすめです。

■店舗数に違いはあるのか?

脱毛サロンを選ぶ際には店舗数も気になる点です。

引越しした場合でも店舗数が多ければ、引越し先の近所に通っていた脱毛サロンの別店舗があることもあるためです。

店舗異動ができるのは大きなメリットです。

シースリーは2016年度内に100店舗まで増やす計画があり、エタラビは2016年の7月の時点で70店舗まで増やしています。

どちらも全国に店舗展開していて、店舗数ではそれほど大きな差はありません。

■全身脱毛コースで脱毛できる部位に違いはあるのか?

シースリーとエタラビはどちらにも全身脱毛コースがありますが、脱毛できる部位が違うのか気になるところです。

シースリーでは53箇所の部位を脱毛できますが、顔とIライン・Oラインはどちらかを選択するシステムになっています。

どうしても顔とIライン・Oラインの両方を脱毛したい場合は追加料金を払えば可能です。

その際には月額9000円のコースになります。

エタラビでは26箇所の部位ができます。

脱毛できる部位の数だけを比べるとシースリーの方が多いのではと思われるかもしれませんが、シースリーの脱毛部位はかなり細かく分かれているため数が多いのです。

全身脱毛の同じ6回コースを比べると、シースリーには顔が脱毛部位に入っていないので、エタラビの方がお得です。

ただシースリーの13回コースや回数・期限無制限のコースには顔も含まれているので、そちらを選ぶ場合はシースリーの方がお得に感じるかもしれません。

■使用する脱毛機に違いはあるのか?

施術で使用する脱毛機によっては脱毛の効果や範囲が違ってきます。

シースリーでは日本人の肌と毛の質に合わせて開発された「ルネッサンス」という最新式のマシンが使用されていて、全身脱毛1回分の施術をわずか45分で完了させることが可能です。

エタラビでは日本で開発された「PLASMA More」というマシンを使用していて、施術の際にコラーゲンジェルを塗って美肌効果を高めながら脱毛しています。

少しでも早く全身脱毛を完了させたい人には、シースリーがおすすめです。

■シースリーとエタラビの予約の取りやすさに違いはあるのか?

いくら脱毛効果が優れていても予約がとりにくいのは嫌だという人もいるでしょう。

シースリーでは、ネットから24時間いつでも気軽に予約がとることができます。

自分がいつも通っている店舗の予約がいっぱいでも、他の店舗で予約するということも可能です。

キャンセル待ちをすることもでき、キャンセルが出たらメールで通知してくれるシステムもあります。

エタラビでもネット予約をすることはできますが、初回の無料カウンセリングに限定されています。

通常の施術の予約は店舗へ12時~21時までの間に電話する必要があります。

予約の取りやすさを重視する人には、いつでも予約がとれて店舗も選べるシースリーがおすすめです。

■シースリーとエタラビのカウンセリングに違いはあるのか?

どこの脱毛サロンでもカウンセリングを行っていますが、カウンセリングはサロンのことを知る絶好の機会です。

シースリーでは初回限定の無料カウンセリングを行っていて、自分のムダ毛がどういう状態なのか、健康なのかどうかなどをチェックしてくれます。

お客の不安を取り除くため、料金や施術内容などについてカンセラーが丁寧に説明してくれ、どんな質問にも答えてくれます。

エタラビでも同じような初回無料カウンセリングを行っていて、ただ説明したり質問に答えたりするだけでなく、無料で脱毛体験までできるシステムになっています。

実際に脱毛を体験して不安を完全に解消したい人には、エタラビがおすすめです。

なお、どちらも無料カウンセリングの時にパッチテストをしてくれるサービスがあります。

■途中で解約できるのか?

何か理由があって途中でやめることになった場合、どういう対応をしてくれるのか気になるかと思います。

シースリーは自分の都合でいつでもやめることができるシステムになっています。

その際に違約金を取られることはありませんが、解約手数料はかかります。

解約手数料は返金される金額から差し引かれることになっています。

解約するまでに支払った金額と解約手数料が途中解約の場合にかかるトータルの金額です。

エタラビも途中解約できますが、解約するのに手数料がかかり過ぎてほとんど返金されることはない場合が多いようです。

契約したばかりの時であればクーリングオフ制度を利用すればいいのですが、契約した日から8日を超えてしまうと利用できなくなるので注意しましょう。

途中で解約する場合のことが気になる人は、シースリーの方がおすすめです。

■キャンセル料金はかかるの?

予約していたのに急に店舗へ行けなくなった場合の対応は気になるものです。

シースリーでは当日キャンセルすることは可能で、予約した時間までに店舗へ連絡すればペナルティは特にありません。

予約はネットでできますが、キャンセルは店舗へ直接電話する必要があります。

ただし、無断でキャンセルすると、回数制コースは1回分が無効になり、回数・期間無制限コースは3000円を支払わなくてはなりません。

当日店舗に行けなくなったら、できるだけ早く連絡することが大切です。

エタラビは当日にキャンセルすると、予約時間までに連絡しても1000円、無断キャンセルなら2000円のキャンセル料がかかります。

キャンセル料がかからないようにするためには、予約している日の前日の夜9時までに連絡する必要があります。

■返金システムはあるの?

解約した場合に返金システムがあるのとないのとでは安心感が違ってきます。

シースリーではパックプランに限り返金制度があり、支払合計額から残り回数分の10%の手数料を指し引かれて返金されます。

月額プランの場合は料金を毎月支払っていくので、解約したい月の1ヵ月前に通知して手続きをする必要があります。

エタラビは月額プランで解約することは認められていますが、1年以上の契約期間が条件となっています。

途中で解約してしまうと、最初に契約した金額から施術を受けた回数分の料金を引かれてから返金されます。

■まとめ

料金の安さを第一に考えている人、予約・返金・キャンセルのシステムの柔軟な対応を重視する人はシースリーがおすすめです。

顔の脱毛をどうしてもしたい人、無理に全身脱毛をする必要がなくて安くしたいと考えている人はエタラビの方がおすすめです。

 - シースリー 比較