シースリー(C3)の脱毛効果や評判は?良い点と悪い点まとめ。

脱毛サロン、シースリー(c3)について。脱毛の効果や種類、料金、評判・口コミ、他サロンとの比較まで詳しくまとめました。これからシースリーを予約しようと考えている方は是非参考にしてくださいね♪

施術後も安心。シースリーのアフターケア

公開日:2015/8/21

4c65c54593d58442831728666ad66673_m
シースリーで脱毛をする際、気になるのはアフターケアについてだと思います。
シースリーでは脱毛を施術する際にヒアルロン酸入りのジェルを使用していますが、それだけに頼っていたのでは、アフターケア不足と言えるでしょう。
施術後のセルフケアはどのようにしたら良いのでしょうか。

■シースリーで脱毛した後のセルフケアについて

脱毛後は、いくらヒアルロン酸入りのジェルを塗布して脱毛したからと言っても、肌は過敏な状態になりやすくなっています。
アフターケアをしっかりとしなければ色素沈着や、肌トラブルの原因にもなりますので、しっかりとしておきたいものです。
セルフケアで出来る事と言えば、しっかりとした保湿と日焼けをしない事が挙げられます。
脱毛した後の肌に紫外線が当たると、赤みを生じたり、通常の状態よりも、過敏に反応する事があるからです。
またいくら安全性の高いルネッサンスを使用して脱毛をしても、肌は一瞬でも強い光を浴びていますので、保湿する事は絶対に欠かさない事が重要です。

■脱毛施術後に気を付けたい事とは?

施術後に赤みを生じたりした場合には、保湿しながらアイシングをする事がお勧めです。
しばらくアイシングする事で、赤みも引き、それ以上のトラブルを回避する事が出来ます。
また、普段使用しているコスメにも注意が必要です。
脱毛後の肌はデリケートな状態になっている為、刺激の強い基礎化粧品やメイク等は出来るだけ避ける事が大切になります。
制汗剤等も、使用しない方が良いでしょう。
また、前述したように日焼けから肌を守る事も大切です。
施術後の日焼けによって、肌トラブルを起こす可能性もありますし、日焼けした事により、今後の脱毛施術が出来なくなる場合もあるからです。

■アフターケアについてのまとめ

脱毛後の肌はデリケートになっているので、刺激を与えないよう、保湿を心がけ、紫外線や刺激の強いスキンケアを控えるようにする事がとても大切になります。

 - シースリー 豆知識