シースリー(C3)の脱毛効果や評判は?良い点と悪い点まとめ。

脱毛サロン、シースリー(c3)について。脱毛の効果や種類、料金、評判・口コミ、他サロンとの比較まで詳しくまとめました。これからシースリーを予約しようと考えている方は是非参考にしてくださいね♪

脱毛施術前日と施術日にしておきたい事と注意点

公開日:2015/8/21

328d1f6165d7838d6926beabe84272b6_m
脱毛を実際に施術する前にやっておきたい事や注意する事などがあるので、お伝えしておきたいと思います。

■脱毛施術前日に準備しておきたい事

無料カウンセリングとプランの契約が済むと、実際の脱毛施術日の予約を入れます。
脱毛施術日の前日に準備しておきたい事としては、先ず、予定している脱毛個所のムダ毛を自己処理する事です。
ムダ毛が残っている状態ですと、上手くフラッシュ脱毛が出来ない事がありますので、ムダ毛の自己処理は出来るだけしっかりとしておく事が良いようです。
背中やヒップのように手の届かない部分は、無理をする必要はありません。
施術当日にシースリーのスタッフがシェービングを行ってくれます。
また、脱毛施術日の前日は、入浴し、体を清潔にしましょう。
さらに、過剰な飲酒や日焼け、夜更かしはしないようにし、十分な睡眠をとると共に、お肌の保湿も十分にしておくと良いと思います。

■脱毛施術当日

当日の服装は出来るだけ露出の少ない服装を選ぶようにしましょう。
予約時間の最低でも5分程度前には受付を済ませる事が出来るよう、時間に余裕を持って来店するようにします。
シースリーでは1分でも無断で遅刻をする事はタブーとなっているからです。
万一遅れる際には事前に連絡を入れる事が必要になります。
いよいよ施術が始まると言う時には個室に案内をされ、タオル地のガウンのようなものに着替えをします。
そして脱毛個所にジェルを塗布し、ルネッサンスでのフラッシュ脱毛が始まります。
この時にムダ毛が残っていると、施術前にスタッフがシェービングを行う事がありますので、出来るだけ施術時間を掛けない為にも、前日のムダ毛の自己処理はしっかりと行っておく事が大切です。
施術が終わるとアフターケアを行い、着替えをして帰宅する事になります。
この時に、出来るだけ紫外線を浴びないよう注意する事が色素沈着等を防ぐ為にも重要な事になります。

 - シースリー 豆知識